こらくしょ!

【ゲーム】ガンオン、PoE 【ブック】レビュー 【夢】毎日見る夢

今日の夢は、あまり覚えていません。

起きる直前辺りで見ていた場面は、たしか文章をつなぎ合わせてひとつの言葉にするという作業。何でそんなことをしていたのかは分かりませんが、同じような言葉だらけになっていたような気がします。というのも、文章自体も同じタイプのものが複数用意されていて、結局1つ組み合わせたら、他も似たような感じになるためです。

その前にも何か見ていた感覚はあるのですが、思い出せません。

今日は、起きたときに夢と現実が混ざった感じがしました。

夢の中で、SDカードの中身をチェックしている場面があったと思います。SDカード内のデータを確かめるため、PCに接続してみると、長い名前のフォルダとファイルがいくつかありました。そのタイミングで一度目が覚めたのですが、それが今まさに行っていたことなのかが区別できず、再び寝なおしたときに続きを見たらそれは夢だということにしました。ちなみに寝なおした後も、似たような夢を見ていたと思います。

それ以外だと、たぶん四国沖だったと思いますが、そこを震源とする大地震が起きたという報道を見ている場面もありました。いよいよ来たかという思いでニュースを見ていると、震源域が100km以上深い地下だったのが非常に印象的でした。

今日は、よく分からない夢を見ました。

あまりハッキリとは覚えていないのですが、なんとなくハードボイルドな感じの場面が多かったと思います。日焼けをして帽子をかぶった連中が多かったかな。ただ、どんなことをしていたかまでは覚えていません。

それ以外だと、レシートか何かを見ている場面がありました。普段は一項目しかない部分が二項目になっていて、非常に木になっていたのが印象的でした。

今日の夢は、あまり覚えていません。

たしか、刀を持った侍というか野武士というか、そんな感じの輩が何人か出てきて、戦っていました。おそらく、ここ最近見ていた動画の関係だと思います。なにやらセリフみたいなことを言っていたかもしれません。

それ以外だと、いつもの事務的な仕事をしている場面もあったかな。大きなフロアでパソコンに向かいひたすらタイピングしていたと思います。

覚えているのはそれぐらいです。

今日は、テキストの夢を見ました。

いくつぐらいあったかは覚えていませんが、複数のテキストファイルが1つのフォルダ内にまとめられていました。その中のいくつかを編集することになり、編集したファイルはファイル名も変更することになりました。すると変更したとたん、あちこちで不具合が起こって、私はかなり慌てていました。どうやら、いわゆるヘッダファイルのようにどこかで参照されているようで、それに対する警告だったようです。

ちなみに、ここ最近業務的な夢のときによく出てくる、見たことのない女性がいるのですが、今回もその人っぽい女の人と一緒に作業していたかな。

今日は、修学旅行のような夢を見ました。

大きなホテルのようなところにみんなで訪れている場面。吹き抜けのロビーの回りの階段を下りていくと、下のほうから別のクラスの人たちがやってきました。どうやら地下にあるゲームセンターみたいなところに行っていたようで、オススメスポットだと言っていました。そこで私も行ってみることにしたのですが、ほとんどが格闘ゲームだったかな。それとスロットマシーンもあったのですが、何故かリールが2つしかありませんでした。

他にもいろんな場面があったはずですが、今日は起きてから少し時間が開いてしまったため、忘れてしまいました。

今日は、職場の夢を見ました。

色んな人たちが集まって、勉強会みたいなことを行っていました。そこそこ大きな部屋に集まって、みんなで事前に用意した資料を使って意見交換をしたり、調べ物をしたりしていたかな。

そしてその勉強会の後に、それを開催している上司が「用意した資料をネットで公開しようかな」と言い出しました。もちろん社内機密の部分は改めて編集しなおして、よりパブリックな形式に変えつつ公開サーバにアップしようと提案していました。私はいつでも資料が見れるようになるので、「いいんではないですか」と賛同していたかな。

今日は、表を作成している夢を見ました。

たぶんエクセルだったと思います。事務的な表を作成していました。それも結構沢山の項目がある大掛かりな表で、上の方のセルに数値を入力すると他の部分が連動して自動で変化するように、数式や関数を使用していました。セルの連結とかをして見栄えも整えていたかな。

それ以外だと、数を数えている場面もあった気がします。

今日は、よく分からない夢を見ました。

職場から帰宅する際に、街のいたるところに孤児がいました。それも大きな木をくり抜いて家を作っていたり、噴水を利用したりして生活していました。帰宅後、普段話すことのない別の部署の人に電話していたかな。

そして次の日、まずは保育所に立ち寄ることになったのですが、とんでもなくボロイ施設でした。窓は割れ、平屋は全体的に錆付いていました。結局そこを通り抜けるようにして先に進むと、昨日みた木をくり抜いて家にしている場所に到着。昨日は暗くて気が付かなかったけど、全体的にゴミが少なく、意外とちゃんとそこで生活しているようでした。

その後も、いたるところに孤児が生活していましたが、やはりどこもゴミがほとんど無かったかな。

今日は、よく分からない夢を見ました。

どこかの山奥にある別荘みたいなところにやってきた場面。そこで中から大量のごみというか不要なものが出てきました。どういう仕分けで出てきたのかは分かりませんが、何かルールを決めてそれに当てはまらないものを出しているみたいでした。主に紙が多かったかな。それを見て、他の別荘でも同じことをしてくるようにと頼まれたので、私のほかにもう一人いたと思いますが、一緒に作業をしていました。

覚えているのはそれぐらいです。

↑このページのトップヘ