こらくしょ!

【ゲーム】ガンオン、PoE 【ブック】レビュー 【夢】毎日見る夢

カテゴリ:ガンダムオンライン > MS紹介(ジオン)

久しぶりのジオン機。ずっとほしかったラルグフですが、どうしてもエクストラ設計図が入手できなかったので、少し前に行われたイベントで入手した金図で開発しました。
ss_20170815_180800
 (2017/0815時点)

MS:グフ(ランバ・ラル機)(金)
タイプ:強襲(地上)

レベル:55
アーマー:1945(+195)
最高速度:1227(+108)
ブースト容量:1251(+111)
ブーストチャージ:275(+25)
積載量:1608(+268)
緊急帰投性能:500(+45)

COST:260
M-cost:40
特性:コンバットカスタムLv.3
高機動カスタマイズが欲しかったのですが、コンカスになりました。まぁずっと欲しかった機体なので、結局コンカスを使い続けています。
■装備セットA
ss_20170815_180805
TIME:190
モジュール:青い巨星、シールド大破抑制

【装備】
スロット1:速射式フィンガーバルカンM型
スロット2:ヒート剣T式
スロット3:改良型ヒート・ロッド
シールド:1170

ブースト効率 +5%
ダメージ軽減 +2%
当初はモジュールなしで運用していたのですが、あまりにも盾が大破する確率が高かったため、新しくシールド大破抑制を装着させてみました。タイムが伸びてしまうため、最初はかなり抵抗がありましたが、それなりに出番は多いですね。

それにしても、思っていた以上に扱いやすい良機体ですね。バルカンもかなり強くて射撃戦もこなせる上に、格闘機の突撃も止めることが出来る、おまけに低コスト。戦場で常に見かける理由がわかりますわ。

■ガンダムオンライン
https://msgo.bandainamco-ol.jp/member/

今回のMS紹介はジオン編、好きな機体だったため散々回してようやく入手し「ゲルググM(シーマ・ガラハウ機)」です。
ss_20160410_220955
 (2016/04/10時点)

MS:ゲルググM(シーマ・ガラハウ機)(金)
タイプ:強襲(汎用)

レベル:75
アーマー:2230(+250)
最高速度:1308(+170)
ブースト容量:1559(+159)
ブーストチャージ:300(+30)
積載量:2642(+602)
緊急帰投性能:364(+137)

COST:340
M-cost:20
特性:ウィークシューターLv.3
ビムシュが欲しかったのですが、悲しみのウィクシュです。まぁいつものことですが…。

使用感としては、テトラと同じような感覚ではゲロビを使ってはいけないというのが最大の印象です。似たような武器にもかかわらず、明らかに使い勝手は悪く感じます。その代わり内蔵武器のおかげで即盾ができるのが、最大の強みになると思います。
■装備セットA
ss_20160410_221004
TIME:467
モジュール:宇宙の蜉蝣、移動射撃補助Ⅰ、高速切替Ⅱ

【装備】
スロット1:MNG-110ビーム・ライフル
スロット2:110mm速射砲
スロット3:MNG-110ビーム・ライフル超高出力型
シールド:1210

機体バランス:+114(ブースト効率6%アップ)
シーマ機の最大の長所は、やはり積載量だと思います。そのため盾を装備させてもかなり積載量に余裕があり、扱いやすいです。その代わりバズ系がないため、武器の種類はそれほど多くないかな。

ウィクシュなので、特に何も考えずにビームNにゲロビ、即盾用に速射Nを装備させています。機体が大きく、また目立つカラーなため、まず後ろを取ることはできませんが…。

モジュは、固有モジュの着地の反動軽減が地味に強く感じます。それ以外だと、安定の高速切替と移動射撃です。


機体自体は非常に好きなMSなので、できれば使っていきたいのですが、機体サイズが大きすぎて画面が非常に見づらく、操作していて物凄く疲れるので、最近はほとんど出番がなくなってきました。もう少し見やすくなるといいんですけどねぇ…。

■ガンダムオンライン
https://msgo.bandainamco-ol.jp/member/

今回のMS紹介は、一斉出撃イベントで入手したジオンの機体「ギラ・ドーガ(レズン・シュナイダー専用機)」です。ずっとメカチケ強化で使っていたのですが、この間の強化イベントを利用してフルマスしました。
ss_20160320_175958
 (2016/03/20時点)

MS:ギラ・ドーガ(レズン・シュナイダー専用機)(金)
タイプ:強襲(汎用)

レベル:78
アーマー:2039(+259)
最高速度:1308(+170)
ブースト容量:1509(+189)
ブーストチャージ:312(+32)
積載量:2339(+539)
緊急帰投性能:416(+98)

COST:340
M-cost:20
特性:ビームシューターLv.4
特性は、ロケシュを引けなかったこともあり、ビムシュです。炸裂による叩き落せる敵に制限がありますが、メインであるビーマシでの削りあい重視です。
■装備セットA
ss_20160320_180004
TIME:467
モジュール:あたしだけで掃除してやるよ、シールドブレイクⅠ、移動射撃補助Ⅱ

【装備】
スロット1:グレネード・ランチャー(炸裂弾)F型
スロット2:ビーム・マシンガン
スロット3:シュツルム・ファウスト
シールド:1180

機体バランス:+101(ブースト効率5%アップ)
武装は持ち替えが発生しない炸裂とビーマシ、加えて破壊力のあるシュツです。スモークや3点ビームなどトリッキーな武装構成もできますが、無難なのを選択。

モジュは固有のを活かすためにシルブレⅠ、それとビーマシのための射撃補助Ⅱです。

機体性能はフルマスしたこともありなかなかのものですが、色が目立つこと、盾が外せない上にビムコなし、シュツは弾数を増やせずマゼラ系はあってもバズは無しと、ほかの340機体とは少し違った運用方法が求められると思います。まぁそれでも扱いやすい武器が多いので、基本的には1機ずつ確実に倒していくスタイルになるのかな。

■ガンダムオンライン
https://msgo.bandainamco-ol.jp/member/

今回のMS紹介は、ジオンのプレボ重撃機体「高機動型ザクⅡ(黒い三連星仕様)」です。連邦の同じ枠の機体、WD量産型ガンキャと比べるとだいぶ見劣りする部分がありますが、コスト280で強襲並みの足回りはバズ機にとって非常に強みになると思います。
ss_20160229_193426
 (2016/02/29時点)

MS:高機動型ザクⅡ(黒い三連星仕様)(金)
タイプ:重撃(汎用)

レベル:69
アーマー:2223(+193)
最高速度:1125(+121)
ブースト容量:1404(+164)
ブーストチャージ:266(+26)
積載量:1895(+405)
緊急帰投性能:494(+85)

COST:280
M-cost:30
特性:ロケットシューターLv.3
当時、一発でロケシュを引けたので嬉しくてフルマス強化した記憶があります。長所はやはりフットワークの軽さですね。足回りのよさを活かして上を取っての連結バズでよろけさせるのがメインです。それ以外だと対空で直撃させるチャンスが連結だと2度あるっていうのも、強みだと思います。
■装備セットA
ss_20160229_193435
TIME:285
モジュール:黒い三連星、補助弾薬、投擲強化Ⅰ、高速切替Ⅱ、移動射撃補助Ⅰ

主な装備
スロット1:連結バズーカ
スロット2:3点式120mmマシンガンF改
スロット3:クラッカーF改
シールド:- - -

機体バランス:+189(ブースト効率9%アップ)
メインとなるバズは種類は豊富ですが武装制限により1種類しか持てないのが、こいつの最大の弱点です。そのバズの中から私は連結Nを使用しています。ユニーク武器であるため個性を出せるというのが最大の理由です。ロケシュなので弾数が多く軽いNを選択。ロケシュ以外だとFのほうがいいかもしれません。

モジュールは無難なところをチョイス。クラFの飛距離を上げるため投擲強化Ⅰをつけてます。

よく射程補正がハズレと言われていますが、こいつのサブ武器がマシンガンしか選択肢がない関係で、3点Fの命中率が飛躍的に上がる射程補正は、非常に相性がいい部類だと思います。

■ガンダムオンライン
https://msgo.bandainamco-ol.jp/member/

さて前回のマラサイに引き続き、ガンダリウムγ強奪イベントで入手したジオン側の機体、「リック・ディアス」の紹介です。表記上は連邦と同じ「リック・ディアス」ですが、見やすくするため(黒)を付けておきます。
ss_20160210_214519
 (2016/02/10時点)

MS:リック・ディアス(黒)(金)
タイプ:強襲(汎用)

レベル:53
アーマー:2092(+162)
最高速度:1332(+128)
ブースト容量:1452(+112)
ブーストチャージ:292(+22)
積載量:2202(+382)
緊急帰投性能:409(+91)

COST:300
特性:ビームシューターLv.3
悲しみのビムシュになってしまいました。最初は他のホバー機と差別化できるビムシュがいいかなぁと思っていたのですが、使ってみるとビームピストルの弱さに驚かされました!やはり万バズ持ちとロケシュは手堅いですね。加えて格闘も強いのでコンカスでも十分力を発揮できると思います。
■装備セットA
ss_20160210_214525
TIME:320
モジュール:補助弾薬、高速切替Ⅰ、移動射撃補助Ⅰ

主な装備
スロット1:ビーム・ピストル(2挺)
スロット2:ビームサーベルD出力強化型
スロット3:クレイ・バズーカF型
シールド:- - -

機体バランス:+108(ブースト効率5%アップ)
ビムシュなので、仕方なくビームピストル2挺を装備させています。それ以外は無難なサベDとFバズです。

ディアスの長所は、やはり機体性能だと思います。速度・容量ともにホバー機らしく高く、また他のホバー機ではかなり低く設定されているブーチャも非常に高いので、かなり快適な機動性を実現してくれています。また積載量も高いです。

弱点はホバー特有のジャンプ力の低さでしょうか。こればっかりは仕方がないといえば仕方がないところではありますが…。

運用は、ドム系と同じように水平移動がしやすいバリアフリーマップでの出番が多いです。ですがやはりビムシュだったこともあり、出番そのものがだいぶ少ないですが…。

■ガンダムオンライン
https://msgo.bandainamco-ol.jp/member/

今回のMS紹介は、2機目となる高機動型ゲルググです。1機目はコンカスでしたが、2機目はビムシュです。当初は微妙でしたが、いまではコンカスより出番が多めです。
ss_20150305_165259
 (2015/03/05時点)

MS:高機動型ゲルググ(金)
タイプ:強襲(汎用)

レベル:65
アーマー:1862
最高速度:1307
ブースト容量:1366
ブーストチャージ:321
積載量:2378
緊急帰投性能:359

COST:340
TIME:467

特性:ビームシューターLv.4
モジュール:補助弾薬、高速切替Ⅰ

主な装備
スロット1:ビーム・ライフルFA型
スロット2:ビームナギナタT式
スロット3:シュツルム・ファウスト
シールド:910

機体バランス:+157(ブースト効率8%アップ)
フルマス強化してレベル65なので、正直微妙な仕上がりではありますが、0083アップデートで強化されたビームFAが非常に強力なので、ビムシュのこいつは結構出番が多いです。

武装はビームFAにナギナタT、シュツNです。ナギナタをT式にしてる理由は、D格時のブースト消費量の関係です。D式が当てやすく人気ですが、踏み込みの速いT式もなかなか優秀です。シュツが流行のFではなくNなのは、単純に弾数と積載確保が目的です。

モジュは、シュツの弾数を増やす補助弾薬と、シュツ格をするための高速切替Ⅰです。タイムが長いので、あまり特攻はせずに長く使っていく運用がメインになります。

出番の多いマップは、奇襲を仕掛けやすいジャブローです。テキサスの場合は格闘がT式だと当てづらい傾向にあるので、D式を振り回せるコンカスのほうを主に使っています。

ビームFAの有効射程があまり長くないので、やはり接近戦をしやすいマップのほうが力を発揮しやすいですね。コンペイトウなども、なかなか扱いやすかったです。

■ガンダムオンライン
https://msgo.bandainamco-ol.jp/member/

今回のMS紹介は、ジオン屈指の中距離戦機体「ゲルググキャノン」です。内蔵式のビームキャノンとミサイルに各種射撃武器を取り揃えた柔軟な機体です。
ss_20150221_175940
 (2015/02/21時点)

MS:ゲルググキャノン(金)
タイプ:重撃(汎用)

レベル:56
アーマー:2604
最高速度:1114
ブースト容量:1490
ブーストチャージ:274
積載量:1963
緊急帰投性能:412

COST:320
TIME:400

特性:ビームシューターLv.4
モジュール:クイックロックオンⅡ、高速切替Ⅰ

主な装備
スロット1:ビーム・キャノン
スロット2:3連装ミサイル・ポッド
スロット3:ビーム・ライフルB3
シールド:- - -

機体バランス:+182(ブースト効率9%アップ)
奇跡的に引けたビムシュのおかげで、現在ひらけたマップではほぼスタメン入りしています。ビムキャNが非常に扱いやすく、飛んでいる敵を叩き落すのが主な仕事になります。

内蔵武器を2種持っているのも強みの一つで、中距離戦では無類の強さを発揮してくれています。また豊富な武装を活かせる積載量の多さも魅力のひとつです。

弱点は機体サイズと、ジオン重撃の得意とする範囲攻撃をする手段が乏しいといったところでしょうか。バズがノノンチャージのみなので、複数に近づかれると一気に厳しくなりますね。

武装はゲルキャのテンプレ的な装備一式、モジュはビムキャでの叩き落しからすばやくミサイルをロックできるようにクイックロックオンⅡにしていま。それと追撃用のビームB3の持ち替えように高速切替。

私はビムシュを引けましたが、それ以外だとクイリロもビムシュとほぼ同じ運用ができると思います。ビムキャを威力重視のFにするかどうかぐらいですね。問題はロケシュなんですが、これを引いた場合は通常のゲルキャ運用とは違った運用方法にしていかないと、特性は活かせないと思われます。


ジオンの高コスト重撃の中で、最近非常に株が上がっているだけに、まわりをみても使っている人を結構みかけますねぇ。

■ガンダムオンライン
https://msgo.bandainamco-ol.jp/member/

今回のMS紹介は、ジオンの重撃「ザクⅡF2型」です。統合整備計画以降はダウンを取りづらい状況が続いていますが、シュツのおかげで高火力は健在です。
ss_20150204_174231
 (2015/02/04時点)

MS:ザクⅡF2型(金)
タイプ:重撃(汎用)

レベル:56
アーマー:2228
最高速度:1055
ブースト容量:1383
ブーストチャージ:219
積載量:1526
緊急帰投性能:517

COST:260
TIME:235

特性:ロケットシューターLv.4
モジュール:補助弾薬、クイックチャージⅡ、高速切替Ⅰ、投擲強化Ⅰ

主な装備
スロット1:チャージ・バズーカ
スロット2:シュツルム・ファウスト
スロット3:ハンドグレネイドF型
シールド:- - -

機体バランス:+91(ブースト効率5%アップ)
金図を貯めて特性を4まで上げてありますが、5までは程遠い状況なのでいまのところ当分は4のままです。なにせEX機体なのでイベントがないと特性を上げられないのが難点ですねぇ。

武装は手数重視のチャーバズN、シュツは多くの人がFかWを持っているみたいですが、チャーバズNの継続戦闘能力を活かすために弾数の多いNを選んでいます。それと汎用性の高いグレFを。主に坂道や遮蔽物の多いところで相手をあぶりだす目的で使ってるかな。敵に侵攻されたときも投げれば若干の足止め効果もありますね。

モジュに関してはシュツの弾数を増やすために補助弾薬を、それとクイックチャージでチャーバズNの回転率を上げています。高速切替は重撃機の定番で、それ以外にグレFの飛距離を伸ばすために投擲強化を入れています。

主な運用はジャブローやテキサスなどの閉所+坂道があるところです。それ以外にグレをミサイルに変えてやや開けた場所での運用も可能です。

足回りはJ型よりかはマシですが、やはり低コストの域は出ていないかな。それでもコスト260でシュツが持てる重撃ということで、結構使い捨て機体として使っている人も多いみたいです。

■ガンダムオンライン
https://msgo.bandainamco-ol.jp/member/

今回のMS紹介は、ジオンの低コスト重撃機「ザクⅡJ型」です。私の中で、ザクマリンと同じぐらい長く使っている機体ですねぇ。
ss_20150128_233118
 (2015/01/28時点)

MS:ザクⅡJ型(金)
タイプ:強襲(地上)

レベル:53
アーマー:1986
最高速度:1047
ブースト容量:1353
ブーストチャージ:195
積載量:1587
緊急帰投性能:674

COST:200
TIME:120

特性:ロケットシューターLv.5
モジュール:クイックチャージⅡ、補助弾薬、【バズーカ・榴弾】爆風制御Ⅰ、高速切替Ⅲ

主な装備
スロット1:チャージ・バズーカtypeF
スロット2:マゼラ・トップ砲F型
スロット3:- - -
シールド:- - -

機体バランス:+81(ブースト効率4%アップ)
特性は安定のロケシュ、一般機体なのですぐにレベル5にすることが出来るのも長所のひとつです。武装はチャーバズFとマゼラF、ロケシュを最大限に活かすために、この2つだけです。というより積載的に3つ目は厳しいかな。

モジュは、武器の回転率を上げるためにクイックチャージと高速切替をつけています。この武装構成だとこの2つは非常に効果が大きいです。

運用としては主に閉所などでの撃ち合い、それ以外だと防衛にも向いています。また狭い通路を通ることが予想されるマップでも、結構出番はありますね。反面、開けた場所や水平射撃が多いマップは、力を発揮しづらいです。

ヴィンザクと武装がかぶっていますが、コスト差がかなりあるのでこちらのほうが、突っ込んでいきやすいです。

ちなみに重撃F型ではなくJ型を愛用しているのは、単純に初期には重撃F型がなくJ型だけだったからです。あとから追加された重撃F型は、ミサイルを持てるのと宇宙に出れるのが特徴です。なのでいまとなっては、新しく作る場合はJ型ではなく重撃F型を推奨します。

■ガンダムオンライン
https://msgo.bandainamco-ol.jp/member/

今回のMS紹介は、ジオンの高コスト重撃機「陸戦高機動型ザク(ヴィンセント機)」です。ジオンの高コスト重撃にはビームタイプとバズタイプの2タイプがいますが、こいつはバズタイプです。
ss_20150126_181806
 (2015/01/18時点)

MS:陸戦高機動型ザク(ヴィンセント機)(金)
タイプ:重撃(地上)

レベル:50
アーマー:2214
最高速度:1091
ブースト容量:1438
ブーストチャージ:260
積載量:1873
緊急帰投性能:446

COST:320
TIME:400

特性:ロケットシューターLv.5
モジュール:補助弾薬、高速切替Ⅱ

主な装備
スロット1:チャージ・ジャイアント・バズF
スロット2:マゼラ・トップ砲F型
スロット3:- - -
シールド:- - -

機体バランス:+206(ブースト効率10%アップ)
統合整備計画後、転倒を狙いづらくなり武装構成には常に悩まされています。こいつはロケシュ5にしてあるということもあり、威力重視でチャーバズFを最近はよく持たせています。ギリギリ転倒を狙っていけるラインなので、NよりかはFにしました。それと追い討ち用にマゼラFを。モジュは弾の少なさをカバーするため補助弾薬と、すぐに追い討ちが出来るように高速切替です。

こいつは格闘を持つこともでき、さらにT式まであるので他の機体よりかは格闘を装備させやすいのですが、高コストなのとロケシュをレベル5まで上げてしまっているので、チャーバズ主体にしています。実はクイックスイッチのほうも一応持っているので、そっちのほうがバズ格運用に向いているかもしれません。

機体性能は、ジオンによくある強襲ブーストの重撃です。そのためそうでない機体と比べると、アーマーが低めに設定されています。軽快なフットワークを活かしたバズ運用をすることで、他の機体、特に低コストとの差を出していけるかがカギですね。積載量も高めで武器も高コスト用の軽量タイプになっているので、高バランスを保ちやすいのも、こいつの長所のひとつかもしれません。

■ガンダムオンライン
https://msgo.bandainamco-ol.jp/member/

↑このページのトップヘ