こらくしょ!

【ゲーム】ガンオン、PoE 【ブック】レビュー 【夢】毎日見る夢

タグ:夢

今日は、よく分からない夢を見ました。

修学旅行か何かで、大きな施設に訪れているところだったと思います。そこで何かの説明を受けていたのですが、トイレに行きたくなったので、その場でおしっこをしだしました。私やその回りの人たちにとっては普通だったみたいですが、あとからやってきた人たちにとっては異様な光景だったらしく、私はその人たちに注意されました。ただ、トイレに何度も行きたくなる上に、量も多かったのでなかなか止めることができず、苦労していました。

それ以外にもいくつか夢を見た感覚はあるのですが、覚えているのはそれぐらいです。

今日は、家族の夢を見ました。

実家に帰ると、父がグッタリした様子で座っていました。少し前に電話などでやり取りしていたので、様子がおかしいのを見て話しかけてみると、うまく受け答えができない様子でした。加えて、じゅうたんなどにジュースをこぼしまくっていたので、ある道具を使って脳の血流量を調べてみました。すると、アルツハイマーという表示が出てきたのと、脳梗塞の表示も出てきました。そこで親戚と相談してみたのですが、介護施設に入れる必要がありそうだということになりました。その際の費用がかなり苦しかったので、しばらくは親戚に助けてもらえないかと頼み込んでいたかな。

今日は、いくつかの夢を見たのですが、覚えているのは部分的です。

最初は、何かの売り上げを計算している場面だったと思います。マス目に区切られて商品が並べられていて、それを売っている場面もあった気がします。私だけではなくて、もう一人誰かと一緒だったかな。

そのあとは、広い部屋で作業をしているような場面。漠然としか思い出せませんが、作業着を着て何かを作っていたような気がします。

覚えているのはそれぐらいです。

今日は、よく分からない夢をみました。

どこかの田舎のようなところに訪れていました。村というか集落というか、そんな感じのところだったと思います。そこに泊りがけで訪れていると、次第に住民達と仲良くなってきました。というより、よくみると親戚の人だらけになっていたのかな。気づけば、そこでずっと生活しているような感じにさえなっていました。そしてある晩、明かりが照明ではなく松明を使っているその村で、夜に買い物に出かけました。すると色んな人たちが集まっていて、主に美容グッズが販売されているところにやってくると、化粧品などが売られていました。私はそこで脱毛グッズを購入しようとすると、他の人たちも一緒に購入することになって、結局家に戻ったあと、みんなで脱毛をすることにしました。ちなみに家といっても、平屋の集合住宅みたいな感じのところでした。

そして、その辺りで目が覚めました。

今日は、夜中に何度も目が覚めたため、複数の夢をみましたが、その都度忘れてしまいました。

覚えているものとしては、どこかの道路を歩いている場面があったと思います。非常に人通りが少ない割りに、それなりの広さがある道路だったので、かなり不思議な感じがしました。

それ以外だと、江戸時代のような場面で、お城のようなところで何かをしている場面もあった気がします。

今日は、2つの夢をみました。

前半は、料理を選ぶ場面。沢山のメニューの中から、一番人気の商品を探し出すという流れだったと思います。全体的にファーストフードの商品が多かったと思いますが、私はレタスが入ったチキンのバーガーみたいなのを選んでいました。すると、どうやらそれが一番人気だったようで、その商品について調べることになりました。

後半は、そのバーガーだったかは分かりませんが、ある食べ物の作り方を教わっている場面でした。作り方といっても、台所で教わる感じではなくて、フォルダの中に入っているファイルをいじって作る、というアプリケーションを作るときのような流れでした。私はどのファイルが料理のどの部分かを調べて、どこをいじればどう変わるかなど、いろいろ試していました。

今日は、調査している夢をみました。

仕事の内容で、ある現象を調査してほしいと頼まれました。それは社内で手を叩くと、どんな現象が起きるかというものだったと思います。何度か手を叩いて試してみると、不思議なことに意識が一瞬途切れて、気が付くと近くの別のところに移動しているという現象が起きるときがありました。どうやらその現象についての調査を行ってほしいということだったみたいで、本人以外が手を叩いた場合なども含め、いろいろ試してみました。すると、ネットワーク越しに手を叩かれても、それを聞いた人が同じような現象にあうこともある、ということも分かってきました。

ただ、その現象自体に関しては、全くの謎のまま終わってたかな。

今日は、複数の夢をみました。

まず最初は、親戚の人たちと一緒に田舎の別荘へ行こうということになった場面。山奥の寒いところだったので、沢山の荷物の中に防寒具も用意して、車で出発しました。現地に付いた後、おばさんたちとイトコが別荘に入り、それ以外のおじさんたちは帰宅していきました。なので、私のほかは女の人ばかりだったと思います。中に入ると真っ暗だったので、明かりをつけて現状把握。家電はあるか、ネットは繋がるかとか色々調べていたかな。特に私はパンを焼くためのトースターとインターネットを調べていました。

次の場面は、数人の知り合い同士が集まって、10人程度のビッグバンドを結成して演奏している場面。これまた女性が多かったのですが、それぞれに技術の差があったので、それをうまく補正して演奏するために、いろいろと試行錯誤をしていました。

次は修学旅行みたいな場面。場所をどこにするかで悩んでいて、アメリカや韓国、東南アジアにヨーロッパと種類があって、明らかに近場のほうがかえって無駄な移動が多いという、意味不明なことになっていました。

それ以外だと、トンネルを抜けると富士山が見えて、急に雪が降ってきたり、旅行のあとは必ずここのラーメン屋で味噌ラーメンを食べるとか、そのラーメン屋の隣のお店のほうが繁盛しているなどもあったかな。そのあとは待たせていた僧侶が1人いなくなってしまったりしていました。その僧侶は過去の罪を償いために、薬草畑になるといって一生を終えようとしたら、薬草畑で仮の姿となってまだ生きていました。

他にもドラゴンが飛んでいたり天界から女神様が降りてきたり、出会った頃のゴンとキルアとクラピカとレオリオが、折れた剣について話している場面もあったかな。

今日の夢は、あまり覚えていません。

たしか、荷物を流れ作業のように渡している場面があったと思います。広い部屋に大勢の人たちがいて、クリアファイルのような薄い荷物を、流れ作業のようにどんどん渡していました。やたらと白い部屋だった気がします。

それ以外だと、空港に訪れた場面もあったかな。たしか一人ではなく、何人かと一緒だったと思います。覚えているのはそれぐらいです。

今日は、配信に関する夢をみました。

主にサッカーに関する情報を配信する仕事をすることになりました。ですが、私自身はサッカーに詳しくなかったので、用語はもちろん、チーム名や選手名もよく分からない状態で、記事を書いたりデータ内容を編集したりしていました。なので、配信前に必ずいろんな人にチェックをしてもらわないと、正しい内容なのかも分からないといった感じだったかな。

それ以外にも、「鷹の爪団」や「ああっ女神様」などのデータ配信も行っていたと思います。ただ、内容は本編とはだいぶかけ離れていましたが…。

↑このページのトップヘ